クレンジングで皮脂やメイク化粧品を除去して、健康的な肌を維持

肌から分泌される皮脂やメイク化粧品は、水やぬるま湯での洗顔では十分に除去できません。

 

なぜなら、皮脂はもちろん油ですし、メイク化粧品も多くの場合は油分を含んでいるからです。メイク化粧品は、肌から簡単に剥がれ落ちることがないように、皮脂になじみやすい油分を加えて作られているのです。

 

そして油分には、水を弾く性質があります。そのため水やぬるま湯で洗っても、皮脂もメイク化粧品も肌に残ってしまう可能性が高いのです。

 

しかしこれらを残したままでは、肌ではトラブルが起こりやすくなります。たとえば、毛穴に詰まることで、ニキビができたり黒ずみが生じたりすることがあるのです。

 

 

したがって健康的な肌を維持するためには、皮脂とメイク化粧品とをしっかりと除去することが必要不可欠と言えます。そのことから多くの人が、スキンケアの一環としてクレンジングを行っています。
クレンジングには、オイルタイプやジェルタイプのクレンジング剤を使用します。オイルタイプのものは、文字通り油分が配合されているので、同じ油分の皮脂やメイク化粧品と相性が良いという特徴があります。そのためこれを使用すると、どちらもオイルに吸着されることで、肌からスッと除去されるのです。

 

そしてジェルタイプのものにも、油分が配合されています。しかしその量は、オイルタイプのものと比較すると少なめです。その分肌に優しく、乾燥防止のために必要となる程度の皮脂を肌に残しながら、余分な皮脂とメイク化粧品のみを除去することができます。

 

このようにどちらのクレンジング剤も、健やかな肌を守るために役立つのです。ただし肌をゴシゴシとこするように使用すると、肌表面を覆っている角質まで除去されてしまうことがあります。

 

これにより、バリア機能が低下して肌が荒れやすくなってしまうので、クレンジング剤は肌に擦り付けるのではなく、優しく塗ることが大事です。手の平に入れて人肌程度に温めてから使用すると、肌にスーッと伸ばすことができます。また、口紅やアイシャドウはメイク化粧品の中では特に除去されにくいので、これらを使用した場所には、ピンポイントで二度塗りします。

 

塗ると、皮脂やメイク化粧品が肌からどんどん浮き上がっていくので、頃合いを見計らって洗い流します。ただし、水は先述したように弾かれてしまうので、油分になじみやすい40度弱のお湯で洗い流す必要があります。
このように肌を労わりながら洗うことで、様々な肌トラブルを回避できるようになります。

意外なものでクレンジングを代用?クレンジングを忘れたときの対策とは?!

年齢34歳、性別は女性、ハンドルネーム りんりん

 

旅行に行ったときやお泊りにいったときにクレンジングを忘れてしまうということはありませんか?近くにお店がなくて買いにもいけない、そういう可能性は誰にでもありますよね。

 

しかし、メイクを落とさずに寝てしまうとお肌へのダメージになってしまいます。では、うっかりクレンジングを忘れてしまったときの意外な代用品を紹介したいと思います。

 

まず、代用できるものは乳液です。乳液は油分が含まれているのでメイクの油となじんで化粧を浮かせる働きが期待できます。

 

しかも、保湿成分が含まれているのでお肌が乾燥しないでしっとり潤うのでとてもおすすめです。やり方はコットンにたっぷりと乳液をのせて顔の上でくるくると優しくすべらせ、なじませるだけです。そして、メイクが浮いたら水を含ませたコットンで優しくふき取ってください。

 

次にリップバームも油分が含まれているのでポイントメイクのクレンジングにも代用が可能です。リップクリームやバームなら意外とポケットやポーチに入っているという事が多いと思います。

 

寒い冬は唇が乾燥するためすぐに使えるようにしている人もいますよね。使い方はリップバームを薄く肌にのせくるくると優しくマッサージしながらメイクとなじませます。油分が混ざり合いメイクが浮いてきたらコットンなどでそっとふき取りましょう。意外としっかりとメイクが落ちるのでおすすめです。

 

そして、次におすすめなのはオリーブオイルです。オリーブオイルも油分が含まれているのでクレンジングに向いています。オリーブオイルは使用する量が少ないと肌摩擦が起きてしまうのでたっぷり使う事が大切です。オリーブオイルをたっぷり顔に塗り優しくマッサージをするようにお肌につけましょう。

 

そして、メイクが浮いてきたら蒸しタオルでふき取るようにしましょう。オリーブオイルならどんな人の家のキッチンにもあるので、すぐに借りられる可能性があります。

 

このようにクレンジングを忘れてしまった場合の代用品を紹介しました。

 

お泊りに行ったときにうっかり忘れてしまうことは誰にでもあるのではないでしょうか。女性にとってクレンジング剤がないというのはとても大変な事ですよね。メイクを落として寝ないと肌トラブルを引き起こす可能性が高いのでもし、忘れたらこれらのものを代用してメイクを落とす事をおすすめします。万が一のと気に代用できるものを覚えておくと役に立ちますよ。